♪ 活動日記 ♪

【10月4日 練習再開!】

8か月振りに練習がありました。通常の練習エリア目黒区は音楽練習が禁止されているので、本日は小岩で開催。参加者は40名ほど、座席間隔を広く取り、一時間毎の換気休憩や消毒液、マスクと、極力の感染予防策をこうじての練習。まだ次回演奏会会場も確定していませんが、皆さん音を合わせることに喜びを感じていました。久々の合奏でアンサンブルは振り出しに戻ってましたが、本番に向けた船出は上場です。

ひとつお知らせが。次回の演奏会には2部指揮者のI氏がギターで参加!乞うご期待!

記事ページへ

コムラード再稼働!

8月10日ミーティング開催

本日は、半年ぶりに顔を合わせてのミーティングでした。

この半年の間に演奏会はオリンピックと共に中止となりました。なんだか最後の練習が何年も前のような感じ。その間、パンデミック、ソーシャルディスタンス、PCR等々様々な新しい言葉が定着し、マスク買い占めが起こりやがて落ち着き、リモートワークという働き方が定着しました。今日は練習再開とその方法、定期演奏会の再設定についての話し合いをして、方向性が定まりました。

この間、集まってアンサンブルを続けていたパートもあったように、みんな合奏が好きで仕方ないんですね。

10月から一定のルールの中で合奏を行います。今日はソーシャルディスタンスを確保できる座席を実験した上で、会場をおさえました。

記事ページへ

2月23日 合奏練習

新型コロナの影響で欠席者多数!と思いきや、通常営業でした。練習開始前に村石代表から団としてのコロナに対しての方針などの話がありました。まずは、各自の自己判断、自己予防策が、大切ということですね!

本日の練習は二部指揮者の飯塚さん欠席により一部の曲をみっちり時間をかけて行いました。弾きにくいところ、合わせにくいところの繰り返し練習はこういう時に。個人練習では身に付かない感覚も合奏での繰り返し練習では、体に染み付きます。

あ、午前中はギターパートがパート練習を実施。これから各パートの午前中パート練習が続きます!

途中二部の長良を合わせましたが、鈴木静一曲は初めての指揮でも通ってしまいます。(笑) 短期間で曲の勘所を捕まえる髙草木指揮者も流石!

練習後はお決まりの反省会(飲み会)。今日はセカンドパートの反省会と有志飲み会が別々に行われ、二次会で合流という、本番後の打ち上げのような乗りが繰り広げられました。

記事ページへ

2月9日の合奏練習

前半は2部の2曲、斑鳩組曲と長良でした。斑鳩は指揮者飯塚さんによるものですが、いつものごとく練習しながら音符が変わっていきます。これで最後ということでしたがまだまだ変化の予測ありです。でも、回を重ねるごとに確実に完成度が高まってきています。          後半は1部の3曲、韃靼人の躍りは皆さんだいぶテンポに慣れたことと個人練習が進んできたのか乱れは少なくなっていますね。舞踊風は何ヵ所かの難所を残して、曲らしさは出てきました。ゴジラのテーマは管楽器打楽器が入るのが楽しみです!練習後はお疲れさま会&最年長のKさんのお誕生日おめでとう会でした。お店からワインの差し入れもいただきKさんご機嫌。

記事ページへ

1月26日合奏練習

本日の練習は小岩の図書館。前半は2部 長良と新曲、そして内緒の曲の順でした。(笑)後半の1部の練習はゴジラのテーマから。次に舞踊風組曲2番、中盤のゆったり部分のまとめを集中的に。まだまだ音取りが不十分ですねぇ。そして韃靼人の踊り。この曲は速いテンポとの戦い。(^-^;

そして一部メンバーはお疲れ打ち上げ。そこでも楽器を取り出すメンバー。みんな好きですねぇ。

記事ページへ

1月12日(日) 慰問演奏

有志メンバーで、介護施設の慰問演奏を実施いたしました。懐かしい曲の数々を聴いていただいたり、一緒に歌っていただいたり、楽しいひとときを過ごしていただきました。有志の皆さまお疲れさまでした。

記事ページへ

2020年1月13日 初回練習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インフルエンザ明けのメンバー、インフルエンザ中でお休みのメンバーなどなど、参加者は半分くらいでしょうか?本日は、令和2年初回練習でした。前編は2部の2曲。飯塚さんの新曲はコムラード的には(笑)なかなか手強くて、まとまるにはもう少し時間が必要。長良はやはり得意とするところでまもなく先が見えてきそう。(^_^)v     後半1部の練習は舞踊風組曲2番から。これもまた手強いですがまとまっていくのが楽しみです。指揮者高草木さんの思い入れたっぷりの仕上がりになれば成功ですねきったと。次は韃靼人の踊り これ、い曲ですよね!いたるところに感動のネタが仕込まれています。最後はゴジラ。簡単そうで油断ならない曲です。

 

 

記事ページへ

12月22日 令和元年最終練習&忘年会!

本日は2019年最後の練習でした。前半は飯塚さんの新曲と「長良」の2曲、後半2時からは一部の舞踊風組曲第2番、韃靼人の踊り、そしてゴジラでした。徐々にではありますが、この曲を来年はステージに乗せるんだよね!という気分にはなってきました。

練習後は締めくくりの忘年会で、大いに語り合いました。


記事ページへ

12月1日 合奏練習

今年も残すところ1カ月となりました。今日の練習は前半が2部の2曲、2時過ぎからは一部3曲。まだまだ、音取り段階なので、曲想作りまではなかなか行かず、曲の流れに慣れる練習です。今回の曲は個人練習はしやすいような気が。来年になると鈴木静一展の練習が始まるので忙しくなります。今のうちに個人練習頑張らないと!

次回の練習は22日で、終了後は恒例忘年会があります。

 

記事ページへ

11月10日合奏練習

本日はまず、2部の新曲と美しき川  長良。新曲斑鳩宮は飯塚さんの飛鳥シリーズ第3弾です。練習しながら編曲されていく、作曲者=指揮者の縦横無尽なアプローチは楽しいです。(笑) 難しい部分はアピールして難易度を下げるという奇妙なやり取りが見られます。変拍子8分の7を8分の6にするのはさすがに無理でしょうね(笑)

長良は、というか鈴木静一作品はお手のもの、指揮がなくてもOKです(笑)一回目の通しから感情移入が。

一部は高草木さん。ゴジラのテーマは選曲理由は不明。でもとにかく楽しい。指揮者が大好きな舞踊風第2番は、さすがに頼もしいリードです。韃靼人の踊りは言わずと知れた難曲。これはまず、個人練習にかかっています。がんばりましょう!

記事ページへ