7月15日合奏練習

comrade01   2018年7月15日   7月15日合奏練習 はコメントを受け付けていません。

本番まで2週間となった今日は、いつもと違う雰囲気の練習会場で、美しい音色のハープと
可愛らしくも厳かな鐘の音も加わり、奏者の心も奏でる音も進化しましたよ!(*^_^*)

★本日の合奏メニュー
・飯塚さん指揮:真夏への賛歌、氷高皇女、スペイン第一組曲
・高草木さん指揮:夢の魅惑、狂詩曲イタリアの風、椿姫幻想曲、セビリアの理髪師

 

会場内も蒸し暑い中、色んな扇子がパタパタと
大活躍の合奏でしたが、2部の合奏では小さな
鐘が…1部の合奏では大きな楽器のハープが
私達の演奏を飛躍させてくれましたo(≧▽≦)o
氷高皇女でリーン…と玲瓏な鐘が響くと、
目の前に長屋の王子の亡骸の傍らに佇む皇女
の姿や全てを受け入れて逝こうとする王子の
魂までも見えるような気がします。(感涙)
ただ鐘を鳴らしてる指揮者さんが托鉢のように
見えたのは私だけでしょうか?(笑)
夢の魅惑と狂詩曲イタリアの風ではハープの
音色でとてもロマンチックな曲に変わり
弾いてる私達まで幸せな気分でうっとりと
しながら弾きましたね(*^_^*)

 

 

★次回の練習会場7/21(日)は、また早稲田で朝からの練習となります。
詳しくはMLにてご確認下さいね。
・本日の動画は、あとちょっとで本番…の皆さま~♪